いつまで着用させるか

お母さんコンビ肌着が生後3ヶ月目くらいから着用する肌着ということは理解できたと思いますが、いったいいつまでコンビ肌着を着用させればいいのでしょうか。新生児肌着の一種であるコンビ肌着をいつまで着用させるかは人によって判断が異なるでしょうから一概には言えないものの、1歳頃まで着用させるケースが多い傾向にあります。ほとんどのコンビ肌着は50~70センチサイズで作られていますから、このサイズが合わなくなってきたらそろそろ変え時かもしれません。また、歩く用になったらもうコンビ肌着はやめたほうが良いでしょう。

赤ちゃんの成長は個人差が大きいですから、成長具合に合わせていつまで着用させるかを決めたほうがイイと思います。多くの方は歩き始める1歳頃まで着用させていますから、これくらいの時期までが目安と考えて差し支えないでしょう。

また、歩き始めてはいないものの明らかに市販のコンビ肌着では窮屈になっている、という場合もそろそろ卒業かもしれません。あまり窮屈な肌着を着用させると赤ちゃんもストレスになってしまいますし、良いことは一つもありません。赤ちゃんが窮屈そうにしていたらコンビ肌着は卒業し普通の服にしてあげるといいかもしれません。